現代時評《匿名という無責任》:片山通夫

森友の問題ってどうでもいいと思いませんか?
連日報道されているけど。
ダラダラ時間の無駄でしょ。
メディアとか報道ステーションとか反日ですか?
工作船や尖閣や米国の貿易摩擦など、他に重要な事案たくさんあるのに
くだらない議論ばっかりしておかしいね?税金の無駄でしょ。 “現代時評《匿名という無責任》:片山通夫” の続きを読む

晋三氏の憂鬱 《タイムリミットが近い!?》片山通夫

ついに《安倍首相がゴールデンウイーク後に電撃内閣総辞職》なんて噂が飛び出してきた。何しろ森友改ざん、日報隠蔽、おまけに加計学園問題と三重苦の内閣なのだ。
晋三氏「もうだめかもしれん。野党の連中はともかく、身内であるはずの自民党や公明党の、徐々に距離を置きだした。官僚連中も人事局の威力を信じなくなってきた、、、」
晋三氏「こんな時支えになってくれるはずの妻はどこかへ行って帰ってこない」
晋三氏は自分が公邸に寝泊まりしていることを棚に上げて嘆いていた。

「おかーちゃん」
ゴッドマザーと異名をとる母を公邸で寂しく呟く晋三氏だった。

晋三氏の憂鬱 《不眠不休なのだ!》片山通夫

「理財局、口裏合わせ要請認める ごみ撤去巡り」

→財務省の太田充理財局長は9日午前、参院決算委員会で、学校法人「森友学園」と国有地売却を協議した際、理財局職員から、値引きの根拠とされたごみの撤去を巡ってうその説明を学園側に求めていたことを認めた。

毎日新聞2018年4月9日 09時52分(最終更新 4月9日 10時52分) “晋三氏の憂鬱 《不眠不休なのだ!》片山通夫” の続きを読む

晋三氏の憂鬱 《そっと首を撫ぜる》片山通夫

4月8日の新聞紙面を眺める晋三氏はますます憂鬱になってきている。

朝日新聞:イラク日報探索、乱れる指揮系統 「伝達適切でない」
毎日新聞:イラク日報、再探索の指示不明確 稲田氏も口頭で
読売新聞:稲田氏指示あいまい…防衛省、日報本格調査せず
産経新聞:当時の稲田朋美防衛相から明確な「指示」なし 電子メールで判明
“晋三氏の憂鬱 《そっと首を撫ぜる》片山通夫” の続きを読む