USOコラム・晋三氏の憂鬱 《ボクの世代で解決したぞ》片山通夫

あす5月24日から安倍首相は訪ロしてプーチン大統領と首脳会談を行うとか。

しかしもはや完全に北方領土の帰属交渉はない。2016年12月の首脳会談で、北方領土での「共同経済活動が首脳会談の中心問題」となる事になったということを確認したからである。ロシアはもう帰属交渉には乗ってこない。

晋三氏「戦後70年余。しっかりと解決したじゃないか。もうこの問題でロシアと話し合うことはない。ボク、スゴーイ」

コラムUSO・晋三氏の憂鬱 《世界はどんどん変わる!》片山通夫

 北非核化なら米企業の投資も 韓国大統領府「早いほど良い」2018/05/14 08:49
韓国青瓦台(大統領府)の高官は14日、記者団に対し、北朝鮮が非核化すれば米民間企業の北朝鮮への投資が認められるとしたポンペオ米国務長官の発言に関し、「(そうしたことが)早ければ早いほど良い」との考えを示した。
韓国の聯合ニュースが伝えた

“コラムUSO・晋三氏の憂鬱 《世界はどんどん変わる!》片山通夫” の続きを読む

USOコラム・晋三氏の憂鬱 《ボク、とっても不安》片山通夫

トランプ大統領は今日11日「米朝首脳会談、6月12日にシンガポールで」と発表した。これを受けて、晋三氏は次のようにインタビューに答えた。「米朝首脳会談決定を歓迎したい。また拉致問題が前進することに期待する」
しかし晋三氏は内心穏やかではない。 “USOコラム・晋三氏の憂鬱 《ボク、とっても不安》片山通夫” の続きを読む

晋三氏の憂鬱 《米国人が解放された》片山通夫

韓国の聯合ニュースは、北朝鮮にとらわれている米国人3人の件で、文大統領と電話会談し「3人とも健康で、今回の解放が今後の米朝会談に肯定的な影響を与えるだろう。文大統領の支援に感謝すると述べた。」と伝えた。また、朝日新聞は次のように伝えた。「ポンペオ米国務長官の訪朝にあわせて解放された米国人3人は米国に戻る途上の9日夜、我々の帰国について、米政府、トランプ大統領、ポンペオ国務長官、そして米国民の皆さんに深く感謝するという共同声明を国務省を通じて発表した」と。 “晋三氏の憂鬱 《米国人が解放された》片山通夫” の続きを読む

USOコラム 晋三氏の憂鬱 《ボク、どこに立ってんのかな》片山通夫

北朝鮮は、同国とロシア間に橋を建設するために作業員と資材の一部を提供する。ロシア極東発展省が発表した。橋は、その大部分が中国と北朝鮮の国境を、下流は北朝鮮とロシアの国境をなしている豆満江の川岸を結ぶ」ロシアの通信社が5月4日に伝えた。 “USOコラム 晋三氏の憂鬱 《ボク、どこに立ってんのかな》片山通夫” の続きを読む

晋三氏の憂鬱 《連休明けが怖い》片山通夫

柳瀬氏、面会認める意向 国会答弁へ
新聞の見出しである。

晋三氏「よしよし、これで野党も国民も納得するだろう」秘書官だった柳瀬が「記憶にある限り」なんて意味のない言葉でだまそうとするから、話がややっこしくなる。

晋三氏は一人ほくそ笑んだ。

それにしてもトランプ大統領には困ったもんだ。
「板門店で米朝会談!」
ますますボクが霞んじゃう…。

いや、連休明けにはまた野党に責められるんだそうな・・・・。

晋三氏の憂鬱 《眠れない夜が続く》片山通夫

《正恩氏「日本と対話する用意ある」 南北会談で文氏に》
ニュースは世界を駆け巡った。板門店での4月27日のドラマである。

晋三氏は「拉致問題は自分が指令塔になって解決する」と見栄を張った。

27日の前には「司令塔になって」韓国大統領に電話で南北会談で拉致問題を取り上げてもらうよう依頼した。 “晋三氏の憂鬱 《眠れない夜が続く》片山通夫” の続きを読む